鉱物図鑑

鉱物検索・スターマイカ

スターマイカ

 
サムネイル写真を選択すると、拡大表示されます。
名称 スターマイカ (星状白雲母)
英名 Star Mica
分類 ケイ酸塩鉱物
化学式 KAl2(AlSi3O10)(OH,F)2
結晶系 単斜晶系
硬度 2.5〜4
比重 2.77〜2.88
劈開 一方向に完全
断口 凸凹
条痕 白色
 無色や白色、灰色や黄色、褐色、緑など
光沢 ガラス光沢〜真珠光沢


スターマイカは、星状白雲母の呼称で、鉱物としては白雲母になる。
白雲母は、花崗岩のような酸性の火成岩や、片岩や片麻岩のような変成岩の中に生成し、無色や白色、灰色や黄色、褐色、緑など、さまざまな色をしている。

結晶は、ふつう卓状の偽六角形のものをつくり、多くは双晶になっているが、時に双晶が星型に形成される。
これがスターマイカと呼ばれるものだが、星型を見られるものは少なく、ほとんどは一部が隠れてしまっている。

写真は国内産のものだが、形状は分かりづらい。
尚、産地は不明。

▲このページの先頭へ


高速バスが最大半額!学生限定高速バスセール