本文へ

鉱物図鑑

鉱物図鑑では、さまざまな方法で鉱物を検索できます

Private mineralogical books は、鉱物図鑑です



Private mineralogical books は、身近に楽しめる鉱物図鑑です。

山や海岸などを散策していると、珍しい石や形のよい石が目にとまることがあります。
郊外の空き地などでも、おやっと思う石などを見つけることがありますが、そのような時、その石や岩石などに対する興味がわいてきて、時には家にもって帰ることもあるのではないでしょうか。

鉱物図鑑では、よく見られる鉱物から、少し珍しい鉱物など、さまざまな鉱物を写真と一緒に紹介しています。
鉱物は、和名や英名のほか、鉱物を形成している化学組成別や結晶系別などでも検索・調べることができます。
また、よく使われる鉱物の基礎用語や、鉱物に関する資料なども載せているので、そちらの方も参考にしてみてください。

掲載している鉱物の写真は、どれも素晴らしい標本とは言えないかと思いますが、それぞれの鉱物の特徴などは分かると思います。
それに、どの鉱物もふたつとして同じものはないので、案外楽しんでもらえるのではないかとも思います。
また、写真は、母岩を含めた鉱物の全体像と、結晶の様子などがよく分かりそうな部分を拡大して紹介しています。

まだまだ鉱物の掲載数は少ないのですが、随時増やしていこうと思っているので、身近な鉱物図鑑や鉱物の写真集などとして利用してみてください。

尚、鉱物の紹介については、「検索入門/鉱物・岩石」・保育社、「エフロン・岩石鉱物」・保育社、「フィールドベスト図鑑15 日本の鉱物」・学習研究社、「日本の鉱物」・成美堂出版、「岩石と鉱物の写真図鑑」日本ヴォーグ社、「国立科学博物館叢書5 日本産鉱物型録」・東海大学出版会、「図解雑学鉱物・宝石の不思議」・ナツメ社、鉱物分類図鑑/見分けるポイントがわかる」・誠文堂新光社、「理科年表・丸善などを、主に参考にしています。


▲このページの先頭へ


サブナビ

旅行なら楽天トラベル